田無混声合唱団
 
HOME  団のあゆみ  指導者紹介  活動日記  団員募集  リンク  お問合せ  団員用(練習日程)

 活動日記 2022年 

演奏会、親睦会、ボランティア演奏(出前)、強化練習、その他いろいろな記録です。

 

 記事一覧
11/27
10/29
1/01

 2021年

 2020年

 2019年

 2018年

 2017年

 2016年

 2015年

 2014年

 2013年

 2012年

 2011年

 2010年

 2009年

 2008年

2022年11月27日(日)  強化練習

田無混声合唱団,強化練習,東京都,西東京市,西武新宿線,田無駅,谷戸公民館

 11月27日(日)午後4時10分から午後8時10分まで、西東京市谷戸公民館で強化練習を実施しました。実に2019年11月以来3年ぶりの強化練習です。

 最初の30分はバスパートメンバーだけの発声練習。一人ずつ順番に声出ししてチェックしていただきました。
 もちろん急に上手い発声が出来るものでは有りませんが、日頃の訓練や確認が大切でその繰り返しなのだな、と感じました。貴重なお時間をいただきました。有難うございます。

 そして、全パート揃って来年の演奏会に歌う予定の曲をほぼ全曲ひと通りおさらいしました。しばらくぶりの曲も有り、思い出しながら。

 11月の最終日曜日。大相撲の千秋楽、サッカーワールドカップの日本戦。いろいろ気になることはあるものの、やはり貴重な強化練習。それぞれに課題が見えてきたと思います。
 来年に向けて決してのんびりはできません。着々と積み重ねるしか無いですね。頑張りましょう!

 先生方、有難うございました。また、会場の手配が大変だったと聞いています。スタッフの皆様、有難うございました。
 強化練習としては時間も割と遅くテレビも見たかったので、寄り道無しで速攻で帰りました。3年間の進歩?いや相変わらずのマイペース!d(^_^o) というわけで長時間お疲れ様でした。

T.K.記

2022年10月29日(土)  西東京市民文化祭

東京都,西東京市,保谷こもれびホール,西東京市民文化祭,田無混声合唱団,合唱,演奏,混声合唱,西武池袋線,保谷駅

東京都,西東京市,保谷こもれびホール,西東京市民文化祭,田無混声合唱団,合唱,演奏,混声合唱,西武池袋線,保谷駅

東京都,西東京市,保谷こもれびホール,西東京市民文化祭,田無混声合唱団,合唱,演奏,混声合唱,西武池袋線,保谷駅

■日時 2022年10月29日(土)11:56~12:05
■会場 西東京市保谷こもれびホール
■曲目
  1. 「光よ そして緑(混声合唱組曲 終わりのない歌より)」詩:銀色夏生 曲:上田真樹
  2. 「永遠の花」詩 曲:JOHN RUTTER
  3. 「合唱讃歌」詩 曲:平井康三郎
■指揮 中瀬日佐男  ピアノ 飯塚環

 西東京市民文化祭<合唱の集い>に3年ぶりに参加いたしました。

 曲目は来年の定期演奏会の候補曲等から、明るく優雅で楽しく、心に染みる、タナコンらしい3曲を選定しました。

 マスク前提、出演団体の入れ替わりにも時間を置き、約1分間各団体の紹介アナウンスが流れます。
 さあ45歳の田無混声合唱団です。。。そして入場して客席を眺めたら。。。多くの子ども達に笑われたような、なぜかそんな気がしたのは私だけ?(笑)

 冗談さておき、昨年の定期演奏会は無観客開催でしたから、お客様の前で歌うのも3年ぶりでしょうか。ピリッと身が引き締まる感じです。

 暗譜との闘いもありましたが、やはりステージで歌うことは気持ちが良い。この機会を得られたのも、先生方の熱心な御指導とスタッフの皆さまのご尽力あってこそ。心より感謝申し上げます。

 合唱界はコロナでいろいろな影響を受けました。でもいろいろな工夫も生まれました。この市民文化祭の合唱もYouTubeライブ配信され、日本中いや世界中の人たちがタナコンの合唱を聴けるようになったのです。これは追い風ですね。

 その風に乗って!45歳の田無混声合唱団は世界に向けて歌い続けます。いざ共に青春の歌をうたえや!

T.K.記

2022年1月1日  Season's Greetings

新年明けましておめでとう御座います。

 田無混声合唱団ホームペ-ジへご来場有難うございます。本年もよろしくお願い致します。

 日頃より私たちの活動にご理解をいただき、いつも田無混声合唱団をご支援いただいている皆様、そして団員のご家族の皆様に、心より御礼申し上げます。

 1977年に発足した我合唱団は、今年、創立45年を迎えます。
 昨年はコロナ対策のため練習を休止せざるを得ない期間もありましたが、10月には保谷こもれびホールで第19回定期演奏会を無観客で行いました。皆様に聴いていただけなかったことはとても残念でしたが、困難を乗り越え舞台に立てたことは改めて合唱の素晴らしさを感じる良い機会となりました。

 指揮者の中瀬日佐男先生、ピアニストの飯塚環先生にはいつも根気よく熱心にご指導いただいております。
 まだまだマスク歌唱は続きますが、今年1月からは、次の定期演奏会に向けた新曲に取り組む予定です。

 ご一緒に歌いませんか。
 (練習見学は随時可能です。 お申込み先:tanakonjp@yahoo.co.jp

 今年も、「みんなで支えあう地域の合唱団」をモットーに、少しでも音楽性の高い合唱を目指して活動を継続してまいります。

 本年もご指導、ご支援を宜しくお願い申し上げます。

田無混声合唱団 副団長  中村佐知子

このページのトップへ

inserted by FC2 system